> 情報局 > Windows、Mac、iOS、Apple TV、AndroidでApple Musicの定期購読を解約

Windows、Mac、iOS、Apple TV、AndroidでApple Musicの定期購読を解約する方法

分類:Apple Musicニュースとヒント|投稿者:長谷川 雄|2017年12月24日

概要

iPhoneからSamsung Galaxy S8などのAndroid携帯電話に乗り換え、iPadからKindle Fire、Androidタブレットに乗り換え、Apple MusicからSpotify、Pandora、Tidal、Google Play Musicなどの音楽ストリーミングサービスに乗り換えたい場合は、Apple Musicの定期購読を解約する必要があります。ここで、Windows、Mac、iOS、Apple TVやAndroidでApple Musicの購読を解約する方法が記載されます。また、購読の有効期限を切る前に、TuneMobie Apple Music Converterでお気に入りのApple Musicトラックを保存する方法も記載されます。

Apple Musicの定期購読を解約したい様々な理由

Apple Musicが好きな理由がいくつかあります。同様に、Apple Musicが気に入らない理由もいくつかあります。ここでは、いくつかApple Musicの定期購読を解約する理由が挙げられます。

  • Apple Musicの3ヶ月無料トライアル期間にいますが、無料トライアルが終了すると続行したくありません。
  • iPhoneを使用していますが、iPhoneからSamsung Galaxy S8、Huawei Mate 10または他のAndroid携帯電話に乗り換えたいです。
  • iPadを使用していますが、iPadからKindle Fire、Microsoft SurfaceまたはAndroidタブレットに乗り換えたいです。
  • Linux、Ubuntu或はほかのWindowsやMacに基づいていないOSを使うつもりです。
  • Apple Musicのインターフェースやユーザーエクスペリエンスに満足していないです。
  • お気に入りの曲やアーティストはApple Musicにはありません。
  • 劣化の256kbpsのApple Musicの代わりにロスレスのオーディオ品質を楽しみたいです。
  • Spotify、Tidal、Pandora、Google Playミュージックなどのストリーミング音楽サービスを利用するつもりです。
  • iPod Nano、iPod Shuffle、PSP、MP3プレイヤーなどの好きな音楽プレイヤーは、Apple Musicと互換性がありません。
  • Apple Musicを利用できない国または地域に引っ越すつもりです。
  • 電子製品不要で隠者として生きようとしています。
  • 世界の末日が来ています。

Windows、Mac、iOS、Apple TV、AndroidでApple Musicの定期購読を解約

Apple Musicが、Windows、Mac、iOS、Apple TVとAndroidにも対応しています。Appleサポートページにより、下記はApple Musicの定期購読を解約する方法です。

どのプラットフォームを使っても、Apple Musicを解約することができます。解約する場合、その時点の請求締め日に購読停止となります。

WindowsまたはMacでApple Musicを解約

1. iTunesを開きます。

2. コンピュータ画面の上部またはiTunesウインドウの上部のメニューバーから、「アカウント」 > 「マイアカウントを表示」の順に選択します。サインイン画面が表示される場合があります。

iTunes メニューでマイアカウントを表示

3. 「アカウント情報」ページで、「設定」セクションまでスクロールします。

4. 「登録」の右側の「管理」をクリックし、「Apple Music」をクリックします。ほかに登録しているサービスがなければ、Apple Musicの画面がそのまま表示されます。

5. 「登録をキャンセルする」をクリックし、「確認」をクリックします。解約後、その時点の請求締め日に購読停止となります。

MacでApple Music メンバーシップを解約

iOSデバイス(iPhone、iPad、iPod Touch)でApple Musicを解約

1. ミュージック Appを開いて「For You」をタップします。

2. 右上隅のプロフィールアイコンまたはプロフィール写真をタップします。「Apple IDを表示」をタップします。場合によっては、サインインするか、Touch IDを使う必要があります。

3. スクロールして「登録」が表示されたらタップし、「Apple Music」をタップします。ほかに登録しているサービスがなければ、Apple Musicの画面がそのまま表示されます。

4. 「登録をキャンセルする」をタップし、「確認」をタップします。解約後、その時点の請求締め日に購読停止となります。

iPhoneでApple Musicを解約

Apple TV でApple Musicを解約

1. 「設定」を開いて、「アカウント」を選択します。

2. 「登録コンテンツ」の下の「登録の管理」を選択します。サインイン画面が表示される場合があります。

Apple TVで購読を管理

3. 「Apple Music」を選択し、「登録をキャンセルする」を選択します。解約後、その時点の請求締め日に購読停止となります。

Apple TVでApple Music メンバーシップを解約

AndroidでApple Musicを解約

1. ミュージック Appを開き、左上隅のメニューをタップします。

2. 画面左上の名前或は画像にタップしてアカウント画面に移行します。

3. 「メンバーシップを管理」をタップします。「登録」をタップします。

4. 「メンバーシップを管理」をタップします。

5. 自動更新の項目にあるボタンをタップしてオフにします。解約後、その時点の請求締め日に購読停止となります。無料トライアル期間の完了時に、無料のメンバーシップも停止となります。

AndroidでApple Music メンバーシップを解約

購読を解約してもお気に入りのApple Musicの曲を保存できるソリューション

Apple Musicの購読を解約したいてす。でも、Apple Musicのメンバーシップが終了した後もApple Musicの曲を楽しみたいです。購読終了後にお気に入りのApple Musicの曲を保存する唯一の方法は、Apple Musicの曲を自由に利用できるMP3、M4Aファイルに変換することです。Apple Musicのメンバーシップが終了しても、出力されたMP3とM4Aの曲は削除されません。ただし、請求締め日前にApple Musicの曲を変換する必要があります。

Apple Musicの曲をMP3、M4Aに変換することには、TuneMobie Apple Music Converterが必要です。ほとんどの音声変換ソフトでDRM保護されたApple Musicの曲に対応できません。

TuneMobie Apple Music Converterのインターフェース

以下は、TuneMobie Apple Music Converterの素晴らしい機能です。

  • Apple Musicの曲をMP3、M4A、FLAC、M4Rなどに変換、Apple Musicの購読を解約完了後でも保存可能
  • タイトル、アルバム、アーティスト、アートワーク、ジャンル、ディスク数などのIDタグを出力のMP3、M4Aに保存
  • Apple Musicの曲をPCやMacにダウンロードせずに一括変換
  • 最大16倍 の高速変換スピードで時間を節約
  • 柔軟なオーディオ品質設定を提供、無劣化出力ファイルを取得、オーディオ品質を低下させてスペースを節約
  • ルールを指定して出力ファイル名とフォルダを自動的に名前を変更して整理
  • 最新のWindows 10、macOS High Sierra及びiTunesと完全に互換

TuneMobie Apple Music Converterは使いやすくて、ソフトウェアのインターフェースでiTunesミュージックライブラリが統合されています。Apple Musicの曲をMP3、M4Aに変換する方法を知りたい場合は、以下の活用ガイドをクリックして詳細をご覧ください。