> 情報局 > Macで音楽をCDに書き込む方法

Macで音楽をCDに書き込む方法

分類:Apple Musicニュースとヒント|投稿者:長谷川 雄|2019年7月25日

概要

時代は進んでいきます。光ディスクではCDからVCD、DVD、Blu-rayなどに置き換えみたいな形で普及してきた。今はCDを使う人はかなり減っているが、カーステレオなどの場所でまだ利用しています。CDを偏愛する人もないとは言えません。この記事はMacで音楽をCDに書き込む方法を紹介します。また、Apple Music ConverterやSpotify Converterを利用して、ストリーミング音楽をCDに焼く方法もまとめしました。

Finderを利用して音楽をCDに書き込む

Macパソコンの光学ドライブに空のCDディスクを入れる。読み込み終了したら、動作ウインドウが表示されます。

MacでCDを読み込む

「Finderを開く」を選択して、「OK」をクリックします。また、デスクトップにある「名称未設定CD」というアイコンをクリックしてもFinderを開けます。そうすると、Finderの左パネルで「名称未設定CD」が表示されます。

FinderでCDを表示

入れたい音楽ファイルを空のCDにコピペして追加します。ドラッグ&ドロップしても追加できます。追加完了後、メニューで「ファイル」>「名称未設定CDを作成」をクリックします。また新たなウインドウが表示され、ディスク名、ディスク作成速度とディスク作成フォルダの保存先を変更できます。

MacでCDを書き込む

「ディスクを作成」をクリックしたら、CDの書き込みが開始します。書き込み完了までお待ちください。

iTunesを通じて音楽をCDに書き込む

iTunesはMacの純正ソフトの一つであり、リストにある音楽をCDに書き込む機能も搭載しています。

まずはiTunesを起動します。メニューで「ファイル」>「新規」>「プレイリスト」をクリックし、新規プレイリストが作成されます。

iTunesの新規プレイリストを作成

左パネルで他のリストをドラッグ&ドロップして、リストにある曲を丸ごと新規リストに追加します。また、左パネルで作成したリストを右クリックして、「新規ウインドウで開く」をクリックしたら、リストが新規ウインドウで表示されます。画面の右で「すべてをシャッフル」の「・・・」をクリックしても、「新規ウインドウで開く」をクリックできます。そうすれば、新規ウインドウに曲をドラッグ&ドロップして、便利で追加します。

プレイリストを新規ウインドウで開く

気に入りの曲を追加完了後、左パネルで新規プレイリストを右クリックして「プレイリストからディスクを作成」をクリックします。また、メニューで「ファイル」にも「プレイリストからディスクを作成」をクリックできます。

プレイリストからCDを作成

クリックすれば、「ディスク作成設定」というウインドウが表示されます。ディスクフォーマットを選択して、「ディスクを作成」をクリックすれば、CDの書き込みが開始します。ディスクフォーマットは以下となります。

  • オーディオCD:標準的な任意のCDプレーヤーで再生できます。入れるトラックはMP3 CDより少なくなります。
  • MP3 CD:MP3対応のプレーヤーやコンピュータで再生できます。MP3 CDを作成するには、すべての曲がMP3フォーマットである必要があります。他のフォーマットの曲がプレイリストに含まれている場合には、先にそれらをMP3フォーマットに変換します。
  • データCDとDVD:ファイルの保存と受け渡しに使用できます。音声ファイルも入れるが、一般的に、プレイヤーで再生できません。

プレイリストからCDを作成

ストリーミング音楽をCDに書き込む方法のまとめ

基本的に、ストリーミング音楽を直接にCDに書き込むのは不可能のことです。Apple Musicの音楽ファイルは保護されたM4Pで、Spotifyの音楽ファイルは保護されたOGGとなります。ですので、CDに書き込むの先に、その音楽ファイルをMP3などの汎用のフォーマットに変換する必要があります。

Apple Music

iTunesライブラリにあるApple Musicの曲をMP3、M4Aに変換してから、CDに書き込むに、Apple Music Converterが必要です。Apple Music ConverterはApple Musicの曲の情報を保持したまま、汎用のMP3、M4A、AIFF、FLACなどの音声形式に変換できます。オーディオブックの変換、iTunes M4V動画やミュージックビデオの音声抽出無料なども可能です。最大の変換スピードは16倍です。体験版は曲ごとに三分まで変換できますので、ぜひ体験して試してください。

Apple Music Converter for Mac

Apple Musicの曲をMP3、M4Aに変換して、iTunesライブラリに追加したら、普通の音声ファイルのようにCDに書き込めます。詳しい情報は下記の記事をご覧ください。

Spotify

好きなSpotifyの曲をMP3、M4Aに変換してから、CDに書き込むに、Spotify Music Converterが必要です。Spotify Music ConverterはSpotify FreeやSpotify Premiumにかかわらず、Spotifyの曲、アルバムとプレイリストから曲を落として、音楽の情報を保持したまま、MP3、M4A、WAV、FLACなどに変換できます。無料体験版の制限も曲ごとに三分まで変換できます。ぜひ試用して見てください。

Spotify Music Converter for Mac

Spotifyの曲をMP3、M4Aに変換して、CD書き込むソフトを使って、CDに書き込む方法は下記の記事をご覧ください。

これで、最も流行っているストリーミング音楽であるApple MusicとSpotifyでもオーディオCDに書き込みました。早速Apple Music Converter或いはSpotify Music Converterをダウンロードして試してみましょう。

Apple Music Converterの製品活用記事