> 活用記事 > マルチメディアのDRM解除方法まとめ

マルチメディアのDRM解除方法まとめ

分類:DRM解除|村上 優|2021年9月4日|Windows版を購入 | macOS版を購入

概要

DRMとは、Digital Rights Managementの略語であり、意味はデジタル著作権管理です。DRM保護、DRMプロテクトとも呼ばれています。DRMは電子機器上のコンテンツの無制限な利用を防ぐための技術の総称です。ですので、異なるマルチメディアに異なるDRM保護がかかっています。我々の日常のエンターテインメントの音楽と動画はよくDRM保護が付いています。この記事ではアップルミュージック、iTunes M4V動画、スポティファイ音楽、ブルーレイ・DVDディスクと電子書籍など主流のマルチメディアにかかっているDRM保護からもたらす制限及びそのDRM保護を解除する方法を紹介します。

アップルミュージックコンバーター - アップルミュージックDRM解除、MP3/M4Aに変換

アップルミュージックDRM解除

アップルミュージックはAppleが提供する定額制のストリーミング配信サービスです。Windows 7以降、Mac 10.9.5以降、iOS 8.4以降、Apple TV 4以降、Android 4.3以降のAndroid携帯などのデバイスで利用可能です。iTunesストアから購入した暗号化なしのM4A音楽と違って、アップルミュージックの曲はDRM保護付きのM4P形式です。ストリーミング音楽配信サービス及びDRM保護付きのため、iPod Nano、iPod Shuffle、PSP、ウォークマンとMP3プレーヤーなどでアップルミュージックの曲を聴けません。動画編集ソフト・アプリ、BD・DVDオーサリングソフトなどで、アップルミュージックの曲をBGMとして使うのも不可能です。

アップルミュージックの曲を無制限でお持ちのデバイスで聞けて、BGMとして使用するに、アップルミュージックDRM解除が必要です。ここではパワフルなアップルミュージックDRM解除ソフトであるTuneMobieアップルミュージックコンバーターを紹介します。

TuneMobieアップルミュージックコンバーターはiTunesライブラリにダウンロードしたアップルミュージックの曲のDRM保護を解除して、曲名、アルバム、アーティスト、ジャンル、トラック番号、アートワークなどの曲の情報を保持したまま、汎用のMP3、M4A、AIFF、AU、AC3、FLACとMKAなどの形式に変換することができます。また、ID3タグとキャラクターを利用して、出力のMP3、M4Aなどを一括で改名・分類することも可能です。更に、Windows 7/8/8.1/10とMac 10.9.5 - 10.12で最大16倍速(macOS High Sierra以降はシステムの制限のため、原速のみ)の超高速変換で一気に多くのアップルミュージックの曲を変換できます。Windows版でインターネットに接続している場合、iTunesライブラリに追加して、ダウンロードしていないアップルミュージックの曲は直接オンラインから変換できます。

アップルミュージックコンバーターを利用して、アップルミュージックの曲からDRM解除を行って、曲の情報を保持したまま、MP3、M4Aなどに変換する手順は以下です。簡単な手順です。

ステップ1:アップルミュージックを起動します。iTunes或いはミュージックアプリ(macOS Catalina 10.15以降の場合)も自動的に起動されます。変換完了まで、iTunes・ミュージックアプリを閉じないでください。

ステップ2:左パネルのプレイリストをクリックして、変換したいアップルミュージックの曲を選択します。

TuneMobieアップルミュージックコンバーターのインターフェース

ステップ3:下部の出力形式リストからMP3、M4A或いは他の形式を選択します。プロファイルリストで音質を選択します。

ステップ4:必要の場合、オプションボタンをクリックして、変換スピードと出力の名前を設定できます。

ステップ5:変換ボタンをクリックすると、アップルミュージックのDRM保護は解除されて、指定の音声に変換されます。

アップルミュージックの曲をMP3に変換

変換後、「出力ファイルを開く」をクリックして、出力先を開いて、出力のMP3、M4Aなどを管理できます。なお、アップルミュージックコンバーターはアップルミュージックDRM解除ソフトではなく、iTunes M4BオーディオブックとAudible AA/AAXからのDRM解除も可能です。更に、DRM保護付きのiTunes M4Vムービー、テレビ番組とミュージックビデオからの音声抽出にも対応しています。

M4Vコンバータープラス - iTunes動画DRM解除、M4VをロスレスでMP4に変換

M4Vコンバータープラス

iTunesストアではムービーの購入とレンタル、テレビ番組の購入またはアップルミュージックのミュージックビデオのダウンロードが可能です。これらのムービー、テレビ番組とミュージックビデオは全部FairPlayというDRM技術で保護されたM4Vファイルです。iTunes M4V動画はApple IDに関連つけられています。認証されたWindows、Mac、iPhone、iPad、iPod TouchとApple TVしか対応できません。あらゆるAndroid携帯電話とタブレット、Kindle Fireタブレット、PSP、PS3、PS4、Xboxなどのゲームで再生できません。一部のテレビ番組は無料でダウンロードできますが、DRMで保護されて、普通の動画変換ソフトでは変換できません。また、iTunes M4V動画をiMovie、Final Cut、Fimoraなど様々な動画編集ソフトとブルーレイ・DVDオーサリングソフトで入力動画として追加することも不可能です。

iTunes M4V動画を無制限でiOSではない携帯デバイスとゲーム機で再生するに、または動画編集、ディスク作成ソフトに追加するに、DRM保護を解除して、汎用のMP4動画に変換する必要があります。

M4Vコンバータープラスは専門なiTunes M4V動画のDRM解除ソフトであります。iTunes M4V動画の全ての音声トラックと字幕トラックを保持したまま、解像度を下げずにロスレスでMP4動画に変換できます。30倍速の超高速変換スピードで、たとえ2時間長い1080P M4Vムービーも20分のうちにMP4動画に変換できます。

M4Vコンバータープラスの使用に、以下のOSやiTunesバージョンの制限があります。ぜひご注意ください。

  • Windows:Windows 7/8/8.1/10に対応、iTunes 12.10.1.4まで対応、iTunes 12.10.2以降に未対応、レンタルのM4V動画に未対応
  • macOS:macOS 10.9.5 - 10.12.6まで対応、macOS 10.13(High Sierra)以降に未対応、レンタルのM4V動画に対応

M4Vコンバータープラスを利用して、iTunes M4V動画のDRM保護を解除して、MP4動画に変換する方法は以下です。

ステップ1:M4Vコンバータープラスを起動します。iTunesも起動されます。変換完了まで、iTunesを操作しないでください。

ステップ2:「ファイルを追加」をクリックして、iTunesライブラリにあるM4V動画を読み込みます。

ステップ3:プレイリストをクリックして、変換したいM4V動画を選択して、追加します。Ctrl/CommandとShiftキーが利用可能です。

ステップ4:デフォルトではM4V動画の全ての音声と字幕を保持します。必要の場合、いらないトラックを外していいです。

M4V変換リスト

ステップ5:変換ボタンをクリックすると、M4V動画のDRM保護は解除されて、ロスレスで汎用のMP4動画に変換されます。

変換完了後、履歴ボタンをクリックして、出力のMP4動画が表示されて、フォルダアイコンをクリックして、出力先を開けます。出力のMP4動画は無制限で再生したり、使用したりすることができます。

スポティファイミュージックコンバーター - スポティファイDRM解除、MP3/M4Aに変換

スポティファイミュージックコンバーター

スポティファイは今世界中でも最大級の定額制のストリーミング配信サービスです。スポティファイはWindows 7以降、Mac 10.9以降、iOS 9以降、Android 4.3以降などのデバイスで楽しめます。スポティファイは、無料版のスポティファイフリーと有料版のスポティファイプレミアムなど二つのプランに分けます。スポティファイフリーはダウンロード不可能で、オフライン再生不可能、低音質、広告ありなど様々な制限があります。スポティファイプレミアムは先に曲をダウンロードして、インターネット接続のない時にオフラインで再生できます。しかし、スポティファイプレミアムからダウンロードしたのはDRM保護付きのOggファイルです。iTunesライブラリに追加できなくて、iPod Nano/Shuffle、PSP、ウォークマンなどに転送できません。たとえ普通のOggファイルに対応したMP3プレーヤーでも、DRM保護のため、Oggファイルを認識できません。アップルミュージックの曲のように、BGMとして利用することも不可能です。

スポティファイプレミアムのOggファイルをあらゆるデバイスで再生して、BGMとして使用するに、OggファイルのDRM解除が必要です。

スポティファイミュージックコンバーターは専門のスポティファイ DRM解除ソフトであります。このソフトを利用すれば、スポティファイプレミアムから曲を保存するのはもちろんですが、スポティファイフリーを利用しても曲の保存が可能です。スポティファイミュージックコンバーターはスポティファイの曲、アルバムとプレイリストをダウンロードして、曲の情報を保持したまま、高音質のMP3、M4A、WAVまたはFLACとして保存できます。スポティファイミュージックコンバーターも最新のWindows 10とmacOS Catalinaに対応しています。

スポティファイミュージックコンバーターは非常に使いやすいです。スポティファイフリーまたはスポティファイプレミアムも下のような手順でスポティファイの曲、アルバムとプレイリストをMP3、M4A形式として保存できます。

ステップ1:スポティファイミュージックコンバーターを起動します。スポティファイも自動的に起動されます。保存完了まで、スポティファイを閉じないでください。

ステップ2:「追加」をクリックして、スポティファイから曲、アルバム或いはプレイリストをドラッグ&ドロップして、或いはスポティファイで右クリックしてリンクをコピーして、スポティファイミュージックコンバーターの左下の空欄にペーストして、スポティファイの音楽を追加できます。

スポティファイ音楽を追加

ステップ3:追加されたアルバム、プレイリストの曲は全部チェックされます。気に入らない曲のチェックを外せます。

ステップ4:既定の出力形式は320kbps MP3です。オプションをクリックして、他の形式に変更できます。

ステップ5:変換ボタンをクリックして、スポティファイから音楽のダウンロードが始まって、指定の形式として保存されます

スポティファイ音楽の変換中

これで、ダウンロードしたOggファイルのDRM保護は解除されます。また、お気に入りのスポティファイ音楽は汎用の形式として保存されます。履歴ボタンをクリックして、フォルダアイコンをクリックして、出力先を開けます。これであらゆるデバイスで好きに再生して、様々なソフトでBGMとして使用できます。

VidMobie Blu-rayリッピング - 市販・レンタルのBD・DVDのコピーガードを解除してコピー・変換

VidMobie Blu-rayリッピング

ブルーレイ・DVD映画を見るのは素晴らしい体験です。ただし、市販・レンタルのブルーレイ・DVD映画ディスクは常にAACS、CSS、リージョンコードなどのコピーガードがかかっています。BD・DVDのコピーガードもDRM保護技術の一つです。コピーガードを解除しないと、大切なBD・DVDコレクションは擦り傷などの原因で壊してしまう可能性があります。また、コピーガードを解除しないと、iPhone、iPad、Android携帯とタブレット、Kindle Fireなどのデバイスで再生可能のMP4動画に変換することもできません。また、WindowsとMacでVLCメディアプレーヤーを使って再生することもできません。

これらの制限を回避するに、市販・レンタルをコピーできるディスクバックアップソフトが必要です。VidMobie Blu-rayリッピングはその中に、最も優れたコピーガード解除の一つであり、ブルーレイコピー、DVDコピー、ブルーレイ変換とDVD変換を統合しました。

VidMobie Blu-rayリッピングは市販・レンタルのブルーレイ・DVDディスクをコピーして、ブルーレイ・DVDフォルダ或はM2TS/VOBファイルとしてパソコンにコピーできます。また、市販・レンタル・ホームメードのブルーレイ・DVDディスク、ISOイメージ、BD/DVDフォルダを汎用のMP4、WMV、MKV、AVI、FLV、MP3、M4Aなどの動画や音声形式に変換できます。様々なデバイスで楽しめます。GPUアクセラレーションに対応して、ブルーレイ・DVDを6倍速でMP4動画に変換できます。

VidMobie Blu-rayリッピングを利用して、市販・レンタルのブルーレイ・DVDディスクのコピー手順は以下です。

ステップ1:コピーしたいブルーレイ・DVDディスクをBD・DVDドライブに入れます。

ステップ2:VidMobie Blu-rayリッピングを起動して、「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックして、入れたブルーレイ・DVDディスクを読み込みます。

ブルーレイを追加

ステップ3:ツールバーでの「バックアップ」ボタンをクリックして、コピーモードを選択します。

コピーモードを選択

ステップ4:コピーモードの選択画面で、「続ける」ボタンをクリックすると、ブルーレイ・DVDディスクのコピーが始まります。

VidMobie Blu-rayリッピングを利用して、市販・レンタルのブルーレイ・DVDディスクの変換手順は以下です。

ステップ1 & ステップ2:コピーの手順と同じです。ディスクの読み込みです。

ステップ3:下部の出力リストをクリックして、お気に入りの出力形式を選択します。動画、音声、動画編集ソフト、様々なデバイスに最適化された出力形式を用意しています。

ブルーレイ・DVD変換の出力形式を選択

ステップ4:右下の変換ボタンをクリックすると、ブルーレイ・DVDの変換が始まります。

これで、コピーしたBD・DVDディスクは暗号化なしになります。また出力のMP4動画は様々なデバイスに入れて楽しめます。VidMobie Blu-rayリッピングの詳しい情報は、VidMobie公式サイトでVidMobie Blu-rayリッピングの機能紹介をご覧ください。

スーパー電子書籍変換 - 電子書籍DRM解除、Kindle/Koboなどの電子書籍をePub、PDFに変換

スーパー電子書籍変換

電子書籍を販売する会社は多いです。その中に、Amazon Kindle、Kobo、B&N Nook、Adobe Adeptなどは大手の電子書籍販売会社であります。しかし、各社が販売する電子書籍はDRM保護がかかっていて、各社が販売する電子書籍リーダーしか読めません。iPad、iPhone、ソニーリーダーなどのデバイスで各社からの電子書籍を読むに、電子書籍のDRM解除ソフトが必要です。その中に、スーパー電子書籍変換は一番おすすめです。

スーパー電子書籍変換(Epubor Ultimate)は異なるストアで購入した電子書籍をKindle Fire、Kindle Paperwhite、iPad、iPhone、Nook、Nook HD、Sony E-Readerなど様々な電子書籍リーダーでも自由に読めるために開発されて、電子書籍のDRM解除と電子書籍変換を統合しました。

電子書籍のDRM解除ソフトとして、Amazon Kindle、Kobo、B&N Nook、Adobe Adeptなど四種類のDRMを解除できます。電子書籍変換ソフトとしては、Epub、Mobi、PDF、AZW、PRC、HTMLZ、Docx、Azw1、Azw3、Azw4、TPZ、Topaz、TXT、HTML、FB2、LRF、PDB、PMLZ、RB、RTF、SNB、TCR、TXTZ、OPFなど各種類の電子書籍を汎用のPDF、Epub、MobiとAzw3に変換できます。スーパー電子書籍変換ならではのeCore技術で、Mobi、AZW、PRC、AZW3、TXT、HTML、HTMLz、ePub、OPFなどの変換は五倍速になります。スーパー電子書籍変換は最新のWindows 10とmacOS Catalinaに対応して、世界中80%以上の電子書籍(Apple iBooksに対応不可)を自由に読めるにしました。

スーパー電子書籍変換は非常に使いやすいです。下記の手順をご参考ください。

ステップ1:デスクトップアプリを通じて同期の本なら、製品を起動する、左パネルに本が表示されます。本を選択して、左から右へドロップドラッグします。ケーブルを通じて端末から転送の本なら、「追加」をクリックして、本の追加ができます。

電子書籍を追加

ステップ2:追加された電子書籍のDRM保護は自動的に解除されます。

電子書籍のDRM保護を解除

ステップ3:出力形式リストからPDF、Mobi、Azw3またはePubのいずれを選択して、出力形式ボタンをクリックすると、指定の電子書籍の形式に変換します。

最後

アップルミュージック、iTunes M4V動画、スポティファイ音楽、ブルーレイとDVD、電子書籍など主流のマルチメディアのDRM保護の不便さまたはDRM解除方法の紹介はここまでです。もしこれらのDRM解除ソフトは役に立てば、幸いと思います。