> 活用記事 > Apple Musicの無料期間後、曲を聴き続ける方法

Apple Musicの無料期間後、曲を聴き続ける方法

分類:Apple Music変換|森崎 直子|2021年2月24日|一ヶ月ライセンス1980円からWindows版を購入 | macOS版を購入

概要

Apple Musicは新会員に対して三ヶ月の無料トライアル期間を提供しています。無料体験期限に、広告なしで、パソコン、iPhone/iPad、AndroidスマホやタブレットでApple Musicの6千万以上の曲が聴き放題です。もしApple Musicが気に入らない場合、Apple Musicの無料期間を終了する前に、自動課金をオフにしたら、Apple Musicの購読は発生しません。Apple Musicの無料体験期限に好きになった曲は、期限切れになった後でも聴き続けたい場合、Apple Music Converterを使って、Apple Musicの曲をMP3、M4A、WAVなどに変換する必要があります。

Apple Music会員ではありませんか?三ヶ月の無料期間を体験しましょう

今は定額制のストリーミング音楽配信サービスの時代と言われています。IT巨人のApple社も欠席していません。Apple社のApple Musicは日本でも大人気があります。日本でApple Music会員を登録したいユーザーも増える一方です。良いニュースはApple Music会員登録にすぐに料金を支払う必要がありません。AppleはApple Musicの新しい会員に対して、三ヶ月の無料トライアル期間を提供しています。

Apple IDを持って、iTunesギフトカードを始め、有効な支払い方法を持っている方は、Apple Musicの三ヶ月の無料期間を体験できます。体験と言っても、利用できる機能は正式の会員と違いがありません。三ヶ月の体験なら、Apple Musicに気にいるかどうか、十分で判断できるはずです。ただし、Apple Musicはトライアル期間終了後、自動的に課金される仕組みがかけています。もし、Apple Musicに気に入らない場合、注意したいのは無料トライアル期間を終了する前に、サブスクリプションを解約する必要があります。

Apple Music三ヶ月の無料トライアル

iPad、iPhone、Android、PC、MacでもApple Musicを解約できます。詳しい情報はApple Musicの解約方法をご覧ください。

無料体験期間終了後、入会しないとダウンロードしたApple Musicの曲はどうなりますか

パソコンでiTunes或いはミュージックアプリ、iPhone/iPadのミュージックアプリとAndroidデバイスのApple MusicアプリにダウンロードしたApple Musicの曲は暗号化されたM4Pファイルであり、Apple Musicに登録したApple IDに関連付けられています。オフライン再生に対応しても、Apple Music会員でないと聞けません。Apple Musicのサブスクリプションを解約して、無料トライアル期間の期限切れになったら、ライブラリに追加・ダウンロードしたApple Musicの曲とApple Musicのプレイリストが消えてしまって、自分で使ったプレイリストに追加したApple Musicの曲のアクセスも不可能です。Apple Musicからダウンロードした曲は暗号化されたAACファイルであり、「.m4p」拡張子が利用されています。たとえ期限切れの前に、ダウンロードしたApple MusicのM4Pファイルをバックアップして、他の場所に移行しても、暗号化されたため、全てのメディアプレーヤーは認識できなくて、再生も不可能です。

Apple Music M4Pファイル

これも理解しやすいことです。期間終了後でも聴けるなら、誰でもApple Musicの無料トライアル期間で大量の曲を一気にダウンロードして保存することになるでしょう。これでApple Musicはストリーミング配信サービスとしての意義も失いました。

Apple Musicに気に入らなくて、入会しなくても、気に入った曲とプレイリストがあるでしょう。これらの曲は期間終了後でも聴き続けたい場合、iTunes Storeで暗号化されていないM4A曲を購入すればいいです。しかし、多くの曲を購入するには、費用が多すぎかもしれません。なお、一部の曲はApple Musicでしか配信されていません。iTunesストアでの購入は不可能です。

この問題を完璧に解決するには、TuneMobie Apple Music Converterをお勧めします。

TuneMobie Apple Music Converter:パワフルなApple Music変換ソフト

TuneMobie Apple Music Converterは使いやすいインターフェースと充実した機能を搭載しているApple Music変換ソフトであり、Apple Musicのサービスにアクセスできる場合、iTunes・ミュージックアプリに追加・ダウンロードしたApple Musicの曲、アルバムとプレイリストを一気に汎用のMP3、M4A、WAVなどの形式に変換できます。これらの出力ファイルは、Apple Musicを解約して、期限切れになっても、パソコンの保存先から消えることがありません。つまり、変換されたApple Musicの曲を永久に保存できます。

TuneMobie Apple Music Converter

  • Apple Musicの曲をiTunes・ミュージックに追加可能のMP3、M4A、WAV、AIFFに変換
  • Apple Musicの曲をAC3、AU、MKA、FLACなどの音声形式にも変換可能
  • 曲名、アーティスト、アルバム、ジャンル、トラック番号及アートワークなどのID3タグを保持
  • Apple Musicの256kbps M4Pファイルをロスレスで320kbps MP3と256bkps M4Aに変換
  • 曲名、アーティスト、アルバム、トラック番号、ハイフン、スペースで出力を一括改名
  • 出力ファイルをアルバム、アーティスト、アーティスト/アルバムのフォルダに整理
  • ライブラリに追加して、ダウンロードしなくても変換可能
  • WindowsとmacOS 10.12.6まで最大16倍速で変換、macOS 10.13以降では原速
  • 最新版のWindows、macOS、iTunesとミュージックアプリに対応

TuneMobie Apple Music Converterの無料体験版ではApple Musicの曲毎に三分まで変換可能です。無料体験期間で、Apple Musicの曲を永久に保存できるMP3、M4A、WAVなどのファイルに変換したい方は、ぜひApple Music Converterをダウンロードして試しましょう。

Apple Musicの曲をMP3、M4Aに変換して、パソコンで永久に保存する方法

TuneMobie Apple Music Converterは非常に使いやすいです。Apple Musicの曲を期限切れ後でも聴けるMP3、M4Aに変換するのはたった幾つかのクリックで完成できます。下記の手順をご参考ください。

ステップ1:TuneMobie Apple Music Converterを起動

このApple Music変換ソフトを起動すると、iTunes或いはミュージックアプリ(macOS Catalina 10.15以降の場合)も自動的に起動されます。音楽ライブラリは読み込まれて、Apple Music Converterの左パネルでプレイリストとして表示されます。Apple Musicの曲の変換完了まで、iTunes・ミュージックアプリを操作しないで、閉じないでください。

TuneMobie Apple Music Converterのインターフェース

ステップ2:Apple Musicの曲を選択

プレイリストをクリックして、表示されたApple Musicの曲の隣にあるチェックボックスを入れると、曲を選択できます。プレイリストのトップにある情報バーでのボックスをチェックすると、プレイリストにある全ての曲は選択されます。もちろん、内蔵の検索ボックスでも素早く曲を探し出せます。

ステップ3:MP3或はM4Aの出力形式を選択

TuneMobie Apple Music ConverterはMP3、M4A、WAV、AIFF、AAC、FLAC、AU、AC3などの出力形式を提供しています。汎用性を考えたら、MP3またはM4Aをお勧めします。Apple Musicは暗号化された256kbpsのM4Pファイルを考えたら、320kbps MP3或いは256kbps M4Aに変換したほうがいいです。100%の音質を保持できて、ファイルサイズも抑えられます。

出力形式を選択

ステップ4:変換を開始

「変換」ボタンをクリックすると、Apple Musicの曲からMP3/M4Aへの変換が始まります。変換完了後、「出力ファイルを開く」をクリックすると、出力先が表示されて、出力のMP3、M4Aファイルを見つけ出せます。

Apple Musicの曲をMP3に変換

出力のMP3/M4Aファイルなら、パソコンに他のMP3/M4Aファイルと違いがありません。iTunes・ミュージックアプリの音楽ライブラリに追加しても、曲がAppleMusicの曲から変換されたことを知ることも不可能です。後個人範囲に限って、自由に出力のMP3、M4Aファイルを使えます。

これで、Apple Musicの三ヶ月の無料体験期間の終了後、Apple Musicのサブスクリプションに入会しなくても、無料体験期間にお気に入りのApple Musicの曲を聴き続けます。もしApple Musicに気に入ったら、Apple Musicのサービスを利用し続けたら、いつでもTuneMobie Apple Music Converterを使って、Apple Musicの曲をMP3/M4Aに変換できます。

ビデオでApple Music Converterの操作ガイドを見る