> 情報局 > Spotifyダウンロードした曲が消えるという問題の解決策

Spotifyからダウンロードした曲が消えるという問題の解決策

分類:Spotifyニュースとヒント|投稿者:長谷川 雄|2020年1月15日

概要

ある日、プレイリストにとうの昔からすでにダウンロードした曲は全部消えてしまいました。これはどういうことなのですか。知らないうちにSpotifyダウンロードしたコンテンツが削除され、大変困ると感じるではありませんか。実際にいつかの原因があります。本文は、Spotifyダウンロードした曲が消える原因と対策を説明します。Spotify Music Converterを利用して、Spotifyの曲をMP3などの形式に変換すれば、この問題を徹底的に解決できます。

Spotify「ダウンロードした曲が消える」の原因

Spotify Logo

Spotify Premiumなら、音楽をダウンロードしてオフライン再生できます。しかしある原因で、Spotifyからダウンロードした曲が削除され、消えることもあります。これはどういうことでしょうか。実は、大抵の場合はSpotifyの仕様によるものが原因です。Spotify Premiumアカウントにもいろいろな制限があります。(無料アカウントと比べれば、プレミアムアカウントのほうが「自由」ですけど)


30日に一度たりともインターネットを接続しない

30日以内に一度もSpotifyアカウントに登録しなければ、ダウンロードした曲が自動的に削除されます。プレミアムプランとはいえ、ダウンロードした曲が本意味の「ダウンロード」ではありません。通常ダウンロードした曲とSpotifyからダウンロードした曲の違いはこちらのページにご参照ください。Spotifyの曲、アルバムとプレイリストをMP3形式に変換する方法

Spotify公式サイトによりますと、「Spotifyが、お客さまの定期購入が有効であることを確認し、アーティストに印税を支払うために再生回数をカウントするためです。少なくとも30日に一度はインターネットに接続しないと、オフライン再生用にダウンロードした曲はお使いのデバイスから削除されます。」

簡単に言えば、ダウンロードしても、時にはインターネットを接続必要があります。

Spotify Premiumのサブスクリプション期間が過ぎた

Spotifyプレミアムから解約したら、ダウンロードした曲は全部削除されます。また、自分からサブスクを停止したことではなく、料金の支払いを忘れ、サブスク期間を過ぎたとも知らなかったら、ついサブスクが切れることもあります。自分のアカウントページで、サブスク期間を確認できます。

五つ以上のデバイスで曲をダウンロード

Spotifyは、音楽を最大5つのデバイスにダウンロードできます。6台目のデバイスにダウンロードすると、1台目のデバイスにダウンロードした音楽が削除されます。7台目のデバイスにダウンロードすると、2台目のデバイスにダウンロードした音楽が削除されます。8台目、9台目もそうです。

ダウンロードした上限数に達した

Spotifyプレミアムアカウントは、サブスク期間内デバイスあたりにダウンロード上限数は一万曲です。上限に達すると、「ダウンロードの上限に達しているので、さらにダウンロードしたい場合、既存のダウンロードをいくつか削除してください」というメッセージが出ます。ほとんどの人が一万曲をダウンロードした経験がないから、このことに気づいた人も少なすぎです。

曲が配信されていない

著作権やレーベルなどの問題で、Spotifyは元々配信している曲がその配信が停止されることもあります。配信停止になった曲は、削除されるのも仕方ありません。

アプリの削除

アプリの削除は、ダウンロードしたコンテンツも共に削除されます。例え再インストールしても、削除されたコンテンツも回復できません。もう一度すべての曲をダウンロードする必要があります。

SDカードの破損

Spotifyプレミアムアカウントは、曲のダウンロード先は内部ストレージとSDカードを指定できます。SDカードに指定したら、SDカードの不具合によって、ダウンロードした曲が消える可能性もあります。SDカードが正常に認識できるかどうかを確認してください。

SDカード破損以外、すべての問題はSpotifyの設定や機能制限によって起こすものです。消えた曲を再度ダウンロードするに、ギガの使用と時間の消耗もただではありません。なにかいい方法はありますか。

ここでは、TuneMobie Spotify Music Converterが最適なソリューションです。Spotifyの音楽を汎用的なMP3、M4Aに変換して、永久に保存できれば、いつの間にか曲が消えるのを防げます。

Spotifyダウンロードした曲が削除される問題を回避 - Spotify Music Converter

TuneMobie Spotify Music Converter

TuneMobie Spotify Music ConverterはSpotifyと連動して、Spotify音楽の曲、アルバムとプレイリストを高音質のMP3、M4A、FLACまたはWAVとしてダウンロードして、パソコンに保存するSpotify音楽変換ソフトです。使っているSpotifyプランにかかわらず、SpotifyフリーもSpotifyプレミアムも対応しています。更に、ダウンロードしたSpotify音楽は、曲名、アーティスト、ジャンル、アルバムとアートワークなどの情報を丸ごと保持することができます。変換したSpotifyの曲は、ローカルで永久に保存して、Spotifyの曲が消えるという問題も、完璧に回避できます。

TuneMobie Spotify Music Converterは使いやすいインターフェースを持って、Spotify音楽を高音質のMP3、M4Aに保存するに、Spotifyから音楽の追加、出力形式の選択と変換の開始など幾つかのクリックだけで十分です。Spotifyから音楽をソフトに追加するに、Spotifyで曲、アルバムとプレイリストのURLをコピーしてソフトにペーストして、或いはSpotifyから曲、アルバムとプレイリストをSpotify Music Converterにドラッグ&ドロップして追加できます。とても便利です。

Spotify Music Converterは常に最新のSpotifyバージョンに対応可能です。また、最新のWindows 10またはmacOS Catalinaも対応しています。Windows版なら、5倍速の変換も可能です。無料体験版は曲ごとに3分まで変換できます。ぜひダウンロードして試してください。

Spotify変換でSpotify「ダウンロードした曲が消える」という問題の解決策

Spotify Music Converterを利用して、Spotifyフリー或いはSpotifyプレミアムと連動して、音楽を高音質のままでダウンロードして、MP3・M4Aに変換する手順は以下です。詳しい操作は動画で確認できます。

ステップ1:Spotify Music Converterを実行すると、Spotifyも自動的に起動されます。音楽ダウンロードの完了まで、Spotifyを閉じないでください。また、Spotifyで音楽を勝手に再生しないでください。

ステップ2:「追加」をクリックして、下記の画面が表示されます。ドラッグ&ドロップまたはリンクのコピペーで曲、アルバムとプレイリストを追加できます。

Spotify音楽を追加

ステップ3:追加された曲は全てチェックされます。お気に入らない曲は、チェックを外せばいいです。

ステップ4:既定の出力形式は高音質の320kbps MP3です。オプションをクリックして、出力先と出力形式の変更が可能です。

ステップ5:変換ボタンをクリックして、追加されたSpotifyの曲、アルバムとプレイリストは高音質のMP3、M4Aに変換します。

Spotify音楽を変換中

変換完了後、履歴ボタンをクリックして、フォルダアイコンをクリックして、出力先を開けます。変換したSpotifyの曲は、永久にローカルに保存して、Spotfyiによる曲が消える問題がもうないようにしました。よければ、Spotify Music Converterをダウンロードしてお試しください。

Spotify Music Converterの製品活用記事