> 活用記事 > Spotify FreeもSpotify Premiumも簡単に音楽をダウンロードする方法

Spotifyの曲の保存先とSpotifyの曲をMP3に保存する方法

分類:Spotify変換ソフトの活用術|投稿者:丸山 正夫|2018年12月6日

概要

Spotify Premiumに参加したら、曲をダウンロードして、オフラインで聞けます。ただし、パソコンでSpotifyの曲をダウンロードしたら、ドライブの隠しフォルダに保存されます。時にパソコンのドライブは領域不足になってしまう場合もあります。その時、Spotifyの保存先を変更したいかもしれません。この記事ではSpotifyのWindows版とMac版でSpotifyの保存先を変更する方法を紹介します。また、Spotify FreeとSpotify PremiumでもSpotifyの音楽をMP3として保存する方法を紹介します。

Spotifyの曲のデフォルト保存先を変更する方法

Spotify音楽ダウンロード

周知のように、Spotifyは無料版のSpotify Freeと有料版のSpotify Premiumに分けています。Spotify Freeは曲のダウンロードに対応していません。Spotify Premiumなら、曲をダウンロードして、オフラインで聞けます。ただし、デフォルト設定でSpotify曲のオフライン保存先は少し探しにくいです。多くの曲をデフォルトの保存先にダウンロードしたら、Windows OSでCドライブ、Mac OS Xのシステムボリュームはいっぱい詰めて、領域不足になってしまう場合があります。また、Spotifyのデフォルトの保存先は管理にも不便です。ですが、「Spotifyの保存先はどこですか」、「Spotifyの保存先を変更する方法を教えて」などの質問もよくあります。

実は、パソコンでSpotifyの保存先を変更するに、幾つかのクリックが必要です。Windows版とMac版での設定も近いです。

Spotifyの画面で、右上のユーザーネームの隣でVボタンをクリックして、表示されたメニューで「設定」をクリックします。

Spotify設定

表示された設定パネルを底にスクロールして、「詳細設定を表示する」ボタンをクリックします。

Spotifyの詳細設定を表示

表示された詳細設定を下にスクロールすれば、「オフライン保存容量」でファイルの場所が表示されます。

Windowsでこの保存先は隠しフォルダです。一般にWindowsの検索ボックスで %APPDATA%を入力してEnterキーを押せば、直接に「C:\Users\(ユーザーネーム)\AppData\Roaming」にアクセスできます。上のAppDataフォルダに戻って、保存先のパスを従えば、保存先を開けます。保存先なら、Windows Store版のSpotifyと一般のダウンロードサイトからのスタンドアロン版のSpotifyは異なる場合もあります。ただし、いずれにしても、「場所の変更」をクリックしたら、ダウンロードした曲の保存先を変更できます。

WindowsでSpotifyオフライン曲の保存先

Macでこの保存先も直接にアクセスできないフォルダです。アクセスに、Finderを開いて、「移動」>「フォルダへ移動...」をクリックして、フォルダを入力する必要があります。保存先の変更にも「場所の変更」をクリックして、新しい保存先に設定すればいいです。

Mac OS XでSpotifyオフライン曲の保存先

Spotify Premiumからダウンロードした曲はDRMで保護されたOggファイルです。他の音楽再生ソフトは認識できません。暗号化なしのOgg形式に対応したMP3プレーヤーでも聞けません。ですが、たとえSpotify曲のローカル保存先を開いても、Oggファイルを利用できません。iPod Nano、iPod Shuffle、ウォークマンなどのMP3プレーヤーと他のデバイスでSpotifyの曲を制限なく再生したい場合、Spotifyの曲をMP3に保存する必要があります。

Spotify Music Converter:無料版でもSpotifyの曲をオフラインのMP3で保存可能のソフト

TuneMobie Spotify Music Converter

Spotify Music Converterは専門のSpotifyの曲のオフライン保存ソフトであります。Spotifyの曲、アルバムまたはプレイリストをダウンロードして、MP3、M4A、WAVとFLACなどの形式としてパソコンで保存できます。Spotifyの曲、アルバムまたはプレイリストをSpotify Music Converterにドラッグ&ドロップして、或いはリンクのコピペーで、音楽を一気にダウンロードできます。どのオフライン音楽形式に保存しても、Spotify音楽の曲名、アルバム、アーティスト、ジャンル、アートワークなどの情報を丸ごと保持できます。

Spotify Music ConverterはSpotifyアプリケーションと連動する必要があります。常に最新のSpotifyバージョンに対応可能です。公式サイトのSpotifyまたはWindows Store版のSpotifyにも対応しています。最も目立ちの機能なら、Spotify Music ConverterはSpotify FreeとSpotify Premiumとも対応できることです。つまり、Spotify Music Converterを利用したら、Spotify Freeでもお気に入りの曲をオフラインで保存できます。

もちろん、Spotify Music Converterは最新のWindows 10またはmacOS Mojaveに対応しています。無料体験版は曲毎に3分まで保存可能です。Spotify Music Converterは非常に使いやすいです。ダウンロードして試しましょう。

お気に入りのSpotifyの曲、アルバムとプレイリストをMP3として保存する方法

ステップ1:Spotify Music Converterを起動

Spotify Music Converterを起動すると、Spotifyも自動的に起動されます。曲のダウンロード完了まで、Spotifyを閉じないでください。起動後、「ファイルを追加」ボタンをクリックして、ソフトは下記のような画面になります。

Spotify Music Converterでファイルを追加

ステップ2:Spotifyの曲、アルバムとプレイリストを追加

ドラッグ&ドロップとリンクのコピペーなど二つの方法でSpotifyの曲、アルバムとプレイリストを追加できます。

ドラッグ&ドロップ:Spotifyを手前に表示して、Spotifyからお気に入りの曲、プレイリストとアルバムをSpotify Music Converterにドラッグ&ドロップすると、Spotify音楽を追加できます。

リンクのコピペー:Spotifyで曲、プレイリストとアルバムを右クリックして、表示されたメニューのシェアに移動して、曲、プレイリストとアルバムのリンクをコピーして、プログラムの左下にある空欄に貼り付けて、「+」或は「追加」ボタンをクリックして、Spotify音楽も追加できます。

プレイリストとアルバムにある全ての曲を検出して表示されます。ダウンロードしたくない曲のチェックを外せばいいです。

Spotifyの曲を選択

ステップ3:オフライン音楽形式と保存先を選択

デフォルト保存形式は高音質の320kbps MP3です。必要の場合、オプションをクリックして、「上級」タブで他の出力形式とそのパラメーターを選択できます。「一般」タブでオフラインで保存する曲の保存先を自由に設定できます。

ダウンロードしたSpotify曲の保存先

ステップ4:オフライン保存を開始

「変換」ボタンをクリックすると、Spotifyの曲、アルバムとプレイリストの変換と保存が始まります。保存された曲は履歴でチェックできます。履歴で、フォルダアイコンをクリックすると、オフラインで保存されたSpotify音楽の保存先を開けます。

Spotify音楽の保存中

これで、Spotifyの曲はMP3または指定の形式としてオフラインでローカルPCに保存できました。その後、iPod Nano、iPod Shuffle、PSP、ウォークマンと様々なMP3プレーヤーで制限なく楽しめます。