> 情報局 > アップルミュージックの曲の歌詞の表示

アップルミュージックの曲の歌詞の表示

分類:アップルミュージック変換|長谷川 雄|2021年5月15日|Windows版を購入 | macOS版を購入

概要

歌詞があれば、日常によく聞いたことのない、よく覚えていない曲も、リズムにあわせて歌うことができます。アップルミュージックの曲の歌詞はパソコン、スマホやタブレットにそれぞれの歌詞表示する方法はなんでしょうか。一部の曲に歌詞がない原因は?歌詞のタイムがズレて、編集したい時はどうすればいいですか。本文は、アップルミュージックの曲の歌詞の問題を全部まとめて説明します。

パスコンにアップルミュージックの曲の歌詞の表示方法

アップルミュージックアプリを開き、好きな曲をダブルクリックまたは「再生」を押して、音楽の再生が始まります。利用可能の歌詞があれば、右上隅で歌詞のボタンをクリックし、歌詞を曲と同時進行でタイミングよく表示するかどうかを切り替えます。曲と同時進行で歌詞が表示されない場合は、代わりに曲の歌詞全文が表示されることがあります。

Macでミュージックアプリでアップルミュージックを再生する時、画面の右上にある歌詞ボタンをクリックすると、曲の歌詞が表示されます。

Macでアップルミュージック歌詞表示

WindowsのiTunesを使っている場合、iTunesの上部の中央にある再生バーの右側にあるメニューボタンをクリックして、表示された三つのタブから歌詞タブをクリックすると、曲の歌詞が表示されます。

Windows iTunesでアップルミュージック歌詞表示

iPhone/iPadにアップルミュージックの曲の歌詞の表示方法

iPhone/iPadのApple Muiscの曲の表示につきまして、大体同じなので、ここはスマホ(iPhone)を例にして説明します。

まずは、アップルミュージックアプリを開き、好きな曲を選択して再生します。画面の下部で、再生中の曲をタップして、左下隅で歌詞のボタンをタップすると、歌詞の表示と再生用のボタンなどが表示されます。数秒後、自動的に歌詞が全画面での表示に切り替えます。

iPhone アップルミュージック歌詞表示

アップルミュージックの曲の歌詞の表示がズレまたは表示されないことについて

たまには、歌詞が曲に合っていない、またはうまく表示されないこともあります。ここでは、これらの問題をまとめて説明します。

1.歌詞がないまたは歌詞ボタンがグレーアウトして押せない

アップルミュージックのカタログに入っていない曲を再生しているか、その曲の歌詞が用意されていないかのどちらかの原因です。あるいは、この曲はメロディーだけで、そもそも歌詞そのものが必要ではありません。

2.歌詞がリズムに合わなくてズレている

アップルミュージックの歌詞は音楽に連動して自動で進んでいきますが、たまに両者がずれてしまっていることがあります。このズレは、Appleサポートにフィードバック以外の方法はありません。

3.歌詞に脱字、誤字などがある

オフセットの調整ができませんが、歌詞の調整ならできます。パソコンで曲の情報 > 歌詞 > カスタムの歌詞で、自分で修正可能です。カスタマイズした歌詞は、ライブラリの同期で、スマホのアップルミュージックに反映されます。

アップルミュージック歌詞カスタム

しかし、歌詞をライブラリ同期しても、スマホのアップルミュージックにうまく反映できない場合もあります。アップルミュージックの曲も、アプリがインストールできないデバイスにも利用できません。ここでは、TuneMobieアップルミュージックコンバーターを利用して、アップルミュージックの曲を変換することがおすすめです。変換した曲は、どのデバイスでも自由に聴け、歌詞の編集、ズレ設定も楽々です。

TuneMobieアップルミュージックコンバーター:アップルミュージックの曲を変換

TuneMobieアップルミュージックコンバーターは、iTunes・ミュージックアプリの音楽ライブラリに追加・ダウンロードしたアップルミュージックの曲をロスレスで320kbps MP3、256kbps M4Aなどに変換できます。これでアップルミュージックの曲の変換を行っても、元の高音質を完璧に保持できます。アップルミュージックコンバーターには多彩な機能を搭載しています。

TuneMobieアップルミュージックコンバーター

  • アップルミュージックの曲をMP3、M4A、WAV、AIFF、FLAC、AC3などの音声形式にに変換
  • 曲名、アーティスト、アルバム、ジャンル、トラック番号及びディスク番号などのID3タグを保持
  • 256kbpsのアップルミュージックをロスレスで320kbps MP3と256bkps M4Aに変換
  • 曲名、アーティスト、アルバム、トラック番号、ハイフン、スペースなどを利用、出力を一括で改名
  • 出力のファイルをアルバム、アーティスト、アーティスト/アルバムのフォルダに整理
  • iTunes StoreのM4A音楽とM4B/AA/AAXオーディオブックの変換も可能
  • iTunes M4Vムービー、MV、番組とホームビデオの音声抽出にも対応
  • WindowsとmacOS 10.12まで最大16倍速で変換、macOS 10.13以降では原速
  • 最新版のWindows 10、macOS、iTunesとミュージックアプリに対応

アップルミュージックコンバーターの無料体験版は曲ごとに三分まで変換できます。高音質のアップルミュージックの曲をロスレスで高音質のMP3/M4Aに変換したい方は、ぜひお試しください。

TuneMobieアップルミュージックコンバーターdでアップルミュージックをMP3/M4Aに変換する方法

TuneMobieアップルミュージックコンバーターは、パソコンに慣れない方にも簡単にアップルミュージックの曲を変換できます。それではさっそく使用方法を見てみましょう。

ステップ1:アップルミュージックコンバーターを起動して、iTunes或いはミュージックアプリ(macOS 10.15移行)も起動されます。変換中、iTunes・ミュージックアプリを操作しないで、閉じないでください。

TuneMobieアップルミュージックコンバーターのインターフェース

ステップ2:左パネルの音楽ライブラリのプレイリストで、「ミュージック」或いはそれぞれのアップルミュージックのプレイリストからアップルミュージックの曲を選択します。必要の場合、内蔵の検索ボックスを使用してください。

ステップ3:出力形式リストからMP3或いはM4Aを選択します。変換ボタンをクリックして、アップルミュージックの曲はロスレスでMP3、M4Aに変換されます。

アップルミュージック変換中

変換完了後、「出力ファイルを開く」をクリックしたら、出力先を開けます。これらの出力ファイルをiPhoneまたAndroidの携帯電話に転送すれば、モバイルデータ通信量を消費しなくても、制限なく高音質のオフライン再生が可能です。もちろん、iPod Shuffle、iPod Nano、ウォークマンまたは各種類のMP3プレーヤーに入れたら、アップルミュージックに対応できないデバイスでも高音質のアップルミュージックを存分に楽しめます。

出力のMP3/M4Aの再生の時に歌詞の表示方法

アップルミュージックの曲はストリーミング音声であり、普通の音声ファイルではないため、出力のMP3、M4Aファイルに歌詞の保持が不可能です。ここで、歌詞の表示はどうすればいいですか。

ほかのソフトをあわせて利用すれば、歌詞表示対応のどのデバイスでも、歌詞をみながら楽しめます。

Windowsユーザー向け

Windowユーザーなら、MiniLyricsという歌詞ソフトがおススメです。サイトは英語ですが、ソフトは日本語に対応しています。Windows Media Player、iTunes(マイクロソフト版に未対応)を始め、 多くの再生ソフトと連動できます。歌詞の検索とダウンロードが可能です。曲を再生すると、歌詞が自動的にマッチングされ、自分で手動入力の必要がありません。もちろん、歌詞は自分で編集可能です。

MiniLyrics

Macユーザー向け

Mac用の歌詞アプリなら、無料のLyricsXをおすすめします。最新のmacOSバージョンに対応、使用方法も簡単です。

iTunes、ミュージックアプリまたは他のいくつかのプレーヤーと連動できます。起動後、アイコンはメニューバーの右上にあります。普通の歌詞表示以外、カラー、外国語対照などの機能もついています。自分のお好みでカスタマイズ可能です。

LyricsX

iOS & Android

iPhone、iPadまたはAndroidデバイスで、アプリストア或いはGoogle Playでは多くの歌詞アプリが提供されています。MusixMatch、Genius、Shazam、SoundHound、QuickLyric、Lyrics Mania、ASLongなどのアプリがあります。いずれも優れたアプリなので、ぜひ試してみてください。

アップルミュージックコンバーターを利用すれば、簡単にアップルミュージック音楽をMP3、M4Aなどの形式に変換できます。ただし、アップルミュージックの表示と違って、出力のMP3、M4Aを再生しながら、歌詞を表示するに、サードパーティーのソフトが必要です。パソコンに既存のMP3、M4Aを再生しながら、歌詞を表示したい場合、同じ方法で適用できます。

アップルミュージックを利用している方、ぜひアップルミュージックコンバーターの無料体験版をダウンロードして試しましょう。

アップルミュージックのヒントと問題の解決策