> 活用記事 > iTunes動画から音声を抽出して、MP3、M4Aとして保存する方法

iTunes動画から音声を抽出して、MP3、M4Aとして保存する方法

分類:Apple Music変換ソフトの活用術|投稿者:森崎 直子|2018年10月7日

概要

時にiTunes動画から音声を抽出して、MP3またはM4Aなどの汎用の音声形式として保存して、iPod、ウォークマン或いはMP3プレーヤーで聴く場合があります。種類から言えば、iTunes動画はiTunesストアから購入したムービーとテレビ番組、Apple Musicからダウンロードしたミュージックビデオ、無料で配信されているPodcast動画または自分のパソコンからiTunesライブラリに追加したホームビデオなどです。Apple Music Converterを利用したら、これらの動画ファイルから音声を簡単に抽出して、MP3、M4A、AIFF、FLACなどの音声形式に変換できます。

iTunesライブラリにある動画の種類と形式

iPhone/iPadでムービー、テレビ番組とミュージックビデオを見るのは素晴らしい視聴体験です。ただし、時にはこれらのiTunes動画にあるアフレコ、吹き替え、バックグラウンド音楽、台詞などの音声を抽出して、iPod、ウォークマンまたはMP3プレーヤーで聞いたり、他の動画編集作業で使ったりしたい場合もあります。

iTunesライブラリにあるホームビデオはパソコンでのMP4、MOV、M4V(保護なし)などのファイルをiTunesライブラに追加したものです。iTunesホームビデオの音声抽出は普通の無料動画変換ソフトを利用すれば、MP3、M4Aなどの音声形式に変換できます。また、iTunesライブラリにダウンロードしたPodcast動画も保護されていないMP4、MOV或いはM4V形式のビデオファイルであるため、ホームビデオのように、無料動画変換ソフトを利用すればいいです。

iTunes動画の音声抽出

ただし、iTunesストア購入してダウンロードしたムービーとテレビ番組はDRM保護付きのM4Vビデオです。Apple Musicのメンバーシップに参加したら、ミュージックビデオをダウンロードして楽しめます。Apple Musicのミュージックビデオも保護されたM4Vビデオです。DRM保護のため、普通の無料と有料動画変換ソフトに追加することすら不可能です。

もちろん、iTunesでムービー、テレビ番組またはミュージックビデオを再生しながら、録音ソフトを利用すれば、iTunes動画の音声抽出も可能です。しかし、録音は時間がかかりすぎます。クリックと操作も多いです。かなり不便です。簡単にiTunes M4VビデオをMP3、M4Aに変換するに、やはりApple Music Converterは最適です。

Apple Music Converter:最高のiTunes動画の音声抽出ソフト

TuneMobie Apple Music Converter

Apple Music Converterは主にiTunesライブラリにダウンロードしたApple Musicの曲とオーディオブックからDRM保護を解除して、曲の情報を保持したまま、MP3、M4A、AIFF、FLACなどに変換することに使われています。ただし、これはApple Music Converterの全ての機能ではありません。Apple Music ConverterはiTunes動画の音声抽出にも活用できます。

Apple Music ConverterはiTunesライブラリにある全ての動画から音声を抽出して、MP3、M4A、FLAC、AIFFなどに変換できます。つまり、Apple Music Converterが対応可能の動画ファイルはホームビデオ、Podcast動画、保護されたiTunesムービー、テレビ番組とApple Musicのミュージックビデオなどです。高音質の音声として保存したい場合、320kbps MP3或いは256kbps M4Aの出力プロフィルを選択すればいいです。

Apple Music ConverterはiTunesと連動する必要があります。常に最新のiTunesバージョンに対応可能です。また、Apple Music ConverterはWindows 7/8/8.1/10またはMac OS 10.9 - 10.14などのOSに対応しています。最大16倍速の高速変換が可能です。

iTunesムービーから音声を抽出したい方は、ぜひApple Music Converterの無料体験版をダウンロードして試してください。

iTunesムービー、テレビ番組、ミュージックビデオなどの音声をMP3、M4Aに変換する方法

ステップ1:TuneMobie Apple Music Converterを起動

このiTunes音声抽出ソフトを実行すると、iTunesも自動的に起動されます。iTunesライブラリにApple Musicの曲、オーディオブック、ムービー、テレビ番組、ミュージックビデオ、Podcast動画とホームビデオは左パネルでプレイリストとして表示されます。

TuneMobie Apple Music Converterのインターフェース

ステップ2:iTunes動画を選択

ムービー、テレビ番組、ミュージックビデオ、Podcast或いはホームビデオのプレイリストを選択して、動画ソースを選択します。動画ファイルが多い場合、検索ボックスを利用して、iTunes動画もすぐに探し出せます。下記のスクリーンショットはApple Musicのミュージックビデオを選択した場合です。

Apple Musicのミュージックビデオを選択

ステップ3:出力形式を選択

Apple Music Converterの既定の出力形式はMP3です。必要に応じて、MP3、M4A、AIFF、AC3、AU、MKA、FLACなどの音声形式に変換できます。またプロフィルリストで音質を選択できます。

ステップ4:iTunes動画の音声抽出を開始

「変換」ボタンをクリックすると、iTunesムービーとテレビ番組またはApple Musicのミュージックビデオからの音声抽出が始まります。変換完了後、「出力ファイルを開く」をクリックすれば、出力したMP3、M4Aなどの形式の音声ファイルの保存先を開けます。

Apple Musicのミュージックビデオから音声を抽出

これで、簡単なステップでiTunes動画をMP3、M4Aなど汎用の音声形式に変換できます。Apple Music Converterを利用すれば、DRM保護にかかわらず、iTunesで再生可能のビデオであれば、音声抽出が簡単です。

Apple Music Converterの製品活用記事